WAREHOUSE|ウエアハウスカンパニー

MENU

NEWS & TOPICS

ホーム  »  トピックス  »  ウエアハウスカンパニーのセコハンシリーズに待望の革パッチモデルが登場
ウエアハウスカンパニーのセコハンシリーズに待望の革パッチモデルが登場

ウエアハウスカンパニーのセコハンシリーズに待望の革パッチモデルが登場

ヴィンテージと見間違うほどのエイジング加工が施されているシリーズ「セカンドハンド(通称:セコハン)」に新作が続々と追加されている。その中でも最注目すべきは、革パッチを使ったジーンズとジャケット。ファン待望のモデルともいうべきアイテムが出揃ったセコハンシリーズは、過去のエイジングモデルの中でも最高傑作との呼び声が高い。

WAREHOUSE & CO.

2ND-HAND 1001

USED WASH 濃

フラッグシップモデルをベースにしたセコハンシリーズ

WHの定番ラインナップのLot.1001 がベースとなっている。“ジーンズ史における王道” ともいうべき’40年代の革パッチモデルのディテールを有しているのが最大の特徴。革パッチもエイジング加工が施され、もはやヴィンテージと変わらぬ佇まいに。もちろんレングスは初期設定で29インチに設定しているため(W30インチ以下はL28インチ)裾上げは不要。そのため迫力ある裾のアタリを残したまま穿けるのだ。

表
後
表裏
ディティール2

縮んで味わい深く変化した革パッチ。デニムの色落ちと相まって、ヴィンテージのようなオーラを放っているのが最大の特徴

ディティール3

インチセッティングによる縫製だから、巻き縫い部分に現れる細かなパッカリングの風合いもヴィンテージと全く同じ

ディティール4

生地はタテ糸に7番、ヨコ糸に10番を使った12.5オンスセルビッジデニムを使用。デニムの穿き心地もまるでヴィンテージ

ディティール5

鉄製ボタンならではの重厚感が魅力。文字の凸部分だけが輝き、凹んだ部分はマットな質感になっている

ディティール6

‘40年代のモデルのため、隠しリベットが備わる。見えない部分にもエイジングが施されているという細かさに脱帽

ディティール7

セルビッジ部分のアタリもエイジングによりバッチリ表現されている。これが加工というのが信じられないレベル

表
2ND-HAND 1001 (USED WASH 濃)

PRICE:28,080円(税込) SIZE:30,32,34,36,38

ご購入ページはこちら
後
2ND-HAND 1001 (USED WASH)

PRICE:28,080円(税込) SIZE:30,32,34,36,38

淡色のモデルもラインナップ!

ご購入ページはこちら
WAREHOUSE & CO.

2ND-HAND 2001 DENIM JACKET

USED WASH 濃

“Tバック”ディテールのファーストモデルもお目見え

Lot.1001と同じ時代背景を持つデニムジャケットも同時にリリース。ヴィンテージを忠実に再現しているディテールはもちろんのこと、本来ビッグサイズだけの特別仕様である“Tバック” を全サイズに採用しているのが特徴。しかもシルエットは、大きいサイズを着こなした時をイメージし、身幅を広く丈も短めに設定しているという、こだわりもお見事。

表
後
ディティール1

ヴィンテージ市場でも人気の高いTバック仕様。エイジング加工でアタリを生み出すことにより、ディテールが強調されている

ディティール2

ボタンは存在感のある鉄製を使用。経年によりサビが浮かび上がり、さらに雰囲気が高まる。プリーツのエッジ部分のアタリも◎

ディティール3

もちろんリベットもエイジング加工で変色している。細かな部分も再現しているからこそ本物らしい佇まいを醸し出す

ディティール4

バックルバックは後期モデルのバックルを採用。黒い塗装が剥がれ落ち、下地の銅が見えるリアルな表現が◎

ディティール5

めくれあがるポケットフラップこそ、まさにヴィンテージの表情。生地も縫製も忠実に復刻しているからこそ生まれる副産物

ディティール6

Lot.1001と同じく時代背景を考慮した革パッチ仕様。普通に着込んでもここまでのアジは出せないから嬉しい

2ND-HAND 2001(T BACK STYLE) DENIM JACKET
(USED WASH 濃)

PRICE:34,560円(税込) SIZE:36,38,40,42

ご予約ページはこちら
WAREHOUSE & CO.

2ND-HAND 2003 DENIM JACKET

USED WASH 濃

使いやすいサードモデルもベストなエイジングで登場!

通称サードモデルと呼ばれる’60年代のデニムジャケットも登場。それまでのワークテイストを抑え、カジュアルなデザインへと大幅にモデルチェンジした一着で、現代でもデニムジャケットの完成形のひとつとして広く知られている。シルエットは先のモデルと比べると細くなり、モダンな雰囲気になっている。袖部分のシワの色落ち加減など、ヴィンテージでもお目に掛かれないエイジングが施される。

表
後
ディティール1

それまでスクエアなデザインのフラップだったが、サードモデルよりウエスタンな印象の五角形の形状へと変更になる

ディティール2

ヨークはタテ落ちしていることからも、生地を縦方向に使っているのがわかる。紙パッチのアタリが現れているのも◎

ディティール3

インチサイズに設定したミシンで縫製しているため、巻き縫い幅にはアメリカの古着らしい細かなアタリが現れる

ディティール4

襟部分に表われた細かなシワもリアルに再現。生地や縫製が当時と同じように再現しているからこそ生まれるエイジング

ディティール5

ヴィンテージの仕様を忠実に再現しているためポケットフラップの裏はライトオンスの生地を採用している

ディティール6

時代背景を考慮した紙パッチ仕様も程よくエイジングされている。着込んで破れてしまっても、よりヴィンテージらしい雰囲気に

2ND-HAND 2003 DENIM JACKET
(USED WASH 濃)

PRICE:34,560円(税込) SIZE:36,38,40,42

ご予約ページはこちら

トピックス一覧

RECOMMEND

BRANDS

CONTENTS

OVERSEAS SHIPPING