WAREHOUSE|ウエアハウス

MENU

NEWS & TOPICS

ホーム  »  トピックス  »  1枚革のヨークが魅せるカウボーイのワークウエア
1枚革のヨークが魅せるカウボーイのワークウエア

1枚革のヨークが魅せるカウボーイのワークウエア

発売の度に人気を博しているロッキーマウンテンフェザーベッドとのコラボをピックアップ。”限りなきディテールの追求”を掲げるウエアハウスと伝統ブランドがタッグを組んだコラボモデルは、なんとも深みのある仕上がりである。

2009年より発売の度に、完売を繰り返しているウエアハウスとロッキーマウンテンフェザーベッドのコラボが今年もリリースされる。実名復刻ブームの先駆けとなったロッキーマウンテンフェザーベッドは、アメリカ屈指のスキーリゾートであるワイオミング州ジャクソンホールで創業。カウボーイをターゲットにした良質なダウンウエアブランドで、贅沢な一枚革のウエスタンヨークが代表的な意匠となっている。またいち早くゴアテックスを搭載するなど、本格的な機能性を持ったブランドだったが、時代の荒波に飲み込まれてしまった。
ウエアハウスが別注したアイテムのポイントは、ファッション性に長けたカラーリングはもちろん、ヨークに使われている1枚革のレザー。本来はカウハイドであるが、ウエアハウスが持ち込んだホースハイドを使用。当時と同じく、あえてキズやムラのある革の仕様であることも素晴らしい。またデニムに関してもウエアハウスのオリジナルを使っており、今回は初となるヴィンテージ加工モデルも展開。一方のマウンテンパーカは、ウエアハウスが所有していたヨークとボディが共地となった珍しいモデルを忠実に復刻。どちらも究極のリプロダクトを体現するウエアハウスらしい仕上がりだ。

ROCKY MOUNTAIN × WAREHOUSE

NYLON DOWN VEST

光沢感のあるナイロンタフタに、ウエアハウス製のホースハイドをウエスタンヨークに配した定番のダウンベスト。ディテールは、ヴィンテージを忠実に再現しながらも、現代的なファッションにも合いやすいシルエットは修正。1枚革のヨークという贅沢な革の裁断もポイント。

ウエアハウス ナイロンダウンベスト グリーン
ウエアハウス ナイロンダウンベスト ネイビー バーガンディ

ネルシャツの柄を選ばないバーガンディーは意外と着回しの効くカラー。ベーシックで汎用の高いネイビーのダウンベストはヨークがナチュラルカラーなので、エイジングも期待できる。

ウエアハウス ナイロンダウンベスト ディティール1

本来は牛革だが、コラボモデルはあえて粗野なホースハイドを使用。こちらはウエアハウスが一から製作したオリジナル。

ウエアハウス ナイロンダウンベスト ディティール2

カウボーイをターゲットにしたウエスタンヨークの意匠。接ぎ目のない1枚革を使った贅沢な仕様もヴィンテージと同じである。

ウエアハウス ナイロンダウンベスト ディティール3

グローブをしたままでも容易に操作できるスナップボタンもポイント。レザー部分には狭い間隔で2つボタンが付く。

ウエアハウス ナイロンダウンベスト ディティール4

表と裏のカラーリングも絶妙で、ウエアハウスらしいアイディア。内側にはジッパー付きのポケットがあって重宝する。

ウエアハウス ナイロンダウンベスト ディティール5

フロントのハンドウォーマーポケットは、ダウンが入っているのでかなり暖かい。またマジックテープの付いた二重の仕様。

ウエアハウス ナイロンダウンベスト ディティール6

ロッキーマウンテンフェザーベッドのレザーパッチの上には、ウエアハウスのタグが付く。コラボレーションならでは。

PRICE:52,920円(税込)
SIZE:36、38、40、42 COLOR:ネイビー、バーガンディー、フォレスト

ご購入ページはこちら

ROCKY MOUNTAIN × WAREHOUSE

DENIM DOWN VEST

ウエアハウスのデニムが褪色していく段階を追ような3色の展開。あえて革にインディゴの色が移った風合いも抜群に雰囲気がある。

ウエアハウス デニムダウンベスト NON WASH
NON WASH

一見、ネイビーに見えるが、シェル部分がデニムといったウエアハウスらしい1着。ムラ感のある革もグッド。

ウエアハウス デニムダウンベスト LONG WASH
LONG WASH

ウォッシュ加工を加えることで、より風合いを出した仕様。洗うことで、レザー部分もいい感じに変化した。

ウエアハウス デニムダウンベスト USED WASH
USED WASH

さらに加工を強めたモデル。製品になってから加工しているので着込んでエイジングしたかのようなリアルなアタリ。

PRICE:NON WASH 56,700円(税込) 、LONG WASH 59,940円(税込) 、USED WASH 63,180円(税込)
SIZE:36、38、40、42 COLOR:インディゴ

ご購入ページはこちら

ROCKY MOUNTAIN × WAREHOUSE

NYLON CHRISTY VEST

ダウンベストの襟がムートンにアップデートされたクリスティベストもロッキーマウンテンフェザーベッドを代表する名作。ウエアハウスは、オリジナルのホースハイドを配したウエスタンヨークとムートン襟の上品さを引き立てるカラーリングを考案。どちらもカウボーイのワークウエアというより、正装の時に着る方が絵になりそうだ。

ウエアハウス ナイロンクリスティベスト ベージュ
ウエアハウス ナイロンクリスティベスト ブラック

アウトドア感の強いダウンベストをブラックのナイロンタフタと濃いブラウンのレザーヨークで都会的に仕上げた。ムートンも濃いめのブラウンにした。

ウエアハウス ナイロンクリスティベスト ディティール1

肌触りの優しいムートン襟は、暖かいだけでなく、コーディネートのアクセントになってくれて、一石二鳥。この気持ちよさを体感すべき。

ウエアハウス ナイロンクリスティベスト ディティール2

ダウンベストは真鍮のスナップボタンであるが、クリスティベストになるとウエスタンシャツでお馴染みのパールボタン。ドレッシーな印象に。

ウエアハウス ナイロンクリスティベスト ディティール3

表はベーシックなタンで、裏地はターコイズというカラーリングがお見事。裏にはジッパー付きのポケットがあるので何かと便利。

ウエアハウス ナイロンクリスティベスト ディティール4

ポケット裏もボディと同じく、ターコイズカラーのナイロンが配されている。ダウンが入っているので、かなり暖かいのも冬場に嬉しい。

PRICE:61,020円(税込)
SIZE:36、38、40、42 COLOR:ブラック、タン

ご購入ページはこちら

ROCKY MOUNTAIN × WAREHOUSE

MOUNTAIN PARKA

当ブランドと言えば、肩のレザーヨークがアイコンとなっているが、ウエアハウスが所有していたマウンテンパーカは、ヨークがボディとT/Cフェザーになったもの。腕に付いたネバタ州バージニアシティのワッペンより、’70年代にレンジャーがガイドジャケットとして着用していた想像。これを完全復刻した別注となる。

ウエアハウス マウンテンパーカ バーガンディ
ウエアハウス マウンテンパーカ ネイビー

ボディがネイビーベースになった別注モデル。裏地はカラバリのバーガンディと同じくオレンジ。ジーンズとも相性抜群な色であるし、防水性も高い。

ウエアハウス マウンテンパーカ ディティール1

ヨークがボディと同じT/Cフェザーとなっている。いわゆるアンブレラヨークと呼ばれる仕様となっている。

ウエアハウス マウンテンパーカ ディティール2

こちらはヴィンテージに付いていたネバタ州バージニアシティのワッペンを完全復刻。砂金掘りのデザイン。

ウエアハウス マウンテンパーカ ディティール3

フロントポケットは、マジックテープ式のフラップが付く。容量もあるので、タウンユースにも活躍しそうだ。

ウエアハウス マウンテンパーカ ディティール4

胸にはジッパー付きのポケット。ジッパー部分から水が侵入しないように考慮された意匠もアウトドアらしい発想。

ウエアハウス マウンテンパーカ ディティール1

ボリュームのある襟部分には、パーカが内蔵されている。雨の時に傘が必要ないように考えられている。

ウエアハウス マウンテンパーカ ディティール2

ユニークな背面にあるマップポケット。容量があるので日常生活であればカバンを持つ必要なし。

ウエアハウス マウンテンパーカ ディティール3

内側にはジッパー付きのポケットを装備。またウエストを調整できるドローコードが付いているので便利。

ウエアハウス マウンテンパーカ ディティール4

スナップボタンとジッパーの組み合わせ。グローブをしたままでも操作しやすいストラップ付きのジッパーを装備。

PRICE:63,720円(税込)
SIZE:36、38、40、42 COLOR:ネイビー、バーガンディー

ご購入ページはこちら

WAREHOUSE × RMFB
COLLABORATION HISTORY

ウエアハウスは2009年よりロッキーマウンテンフェザーベッドとのコラボレーションを毎年行い、今年で8年目となるロングセラー。各年にリリースされた代表的なコラボアイテムをピックアップし、ヒストリーを振り返ってみる

ウエアハウスのデニムをボディに使った初のコラボダウンベスト。またマウンテンパーカもこの最初の年からリリースされていた。どちらも即完売した。

この年は襟がムートン仕様になったデニムダウンベストを展開。さらにワークウエアをイメージし、ダック生地とリベットを使ったモデルも発売した。

リップストップナイロンとハンターカモ柄の生地をボディに採用したモデルも発売。どちらもアウトドアテイストを印象付ける年だった。

ヨークだけでなくボディもレザーで仕立て、ポケット口にムートンを使用したベスト。インディゴを使ったコットンリップストップとスウェードのヨークも展開。

ウエアハウスらしくワークシャツの代表的な生地シャンブレーを使ったダウンベスト。ブルーシャンブレーとブラックシャンブレーをラインナップした。

ヘリンボーンデニム生地を使って仕立てた大人なダウン。ヨークの革と同色なのですっきりと見える。ムートン付のダウンジャケットも手掛けた。

パラカシャツで使われるような細かな格子状のインディゴ染め生地を使用。コットンツイル生地を使ったマウンテンパーカもグッド!


トピックス一覧

RECOMMEND

BRANDS

CONTENTS

OVERSEAS SHIPPING